広島西ロータリークラブ

 
ニュース



「平和はあなたから始まる」 広島で世界平和フォーラム開催

 
田中作次今年度国際ロータリー会長のリーダーシップのもと、歴史的に平和に関して意味を持つ世界3箇所(ベルリン、ホノルル、広島)において「世界平和フォーラム」が開催されました。(2013.05.17-18)



(運営に参加した当クラブの会員は幸運にも田中作次RI会長とお会いし一緒に写真を撮ることができました)

5月17日、広島で開催されたロータリー世界平和フォーラムにあわせ、田中作次RI会長は、ロータリーや地元のリーダーと共に平和記念公演を訪れ、第二次世界大戦中に投下された原子爆弾によって命を落とした人々の慰霊碑に献花しました。その後会長は、広島平和資料館を訪問し、多くの世界のリーダーが名前を記してきたゲストブックに記帳しました。

日本人である田中会長(八潮ロータリー・クラブ会員所属)にとって、「平和」は重要な意味を持ちます。2012-13年度のRIテーマを「奉仕を通じて平和を」とした会長は、ロータリアンや一般の人々、特に若い人たちが日常の生活を通じて平和を見つめる機会を提供するため、3回の平和フォーラムを主催しました。

広島平和フォーラムには、ロータリアン、地域のリーダー、学生やロータリー平和センター・プログラム(平和構築者を育成するためのプログラム)学友など、2,700人以上が参加しました。また、湯崎英彦広島県知事と松井一實広島市長もパネル・ディスカッションに参加しました。

今回の広島フォーラムの前には、ベルリン(ドイツ)とホノルル(米国、ハワイ州)でも平和フォーラムが開催されました。いずれも、第二次世界大戦で甚大な被害を受けながら、現在は持続可能な平和の象徴となっていることから、平和フォーラムの開催地として選ばれました。

田中会長は、フォーラムの閉会の辞で次のように述べました。「一つひとつのロータリーのプロジェクト、一つひとつの奉仕が、愛と思いやりを育みます。適切な方法で、正しい理由のために奉仕すれば、平和と調和の中で、人々が一体となれるはずです」

行動への呼びかけ
フォーラムの参加者は、「平和はあなたから始まる」のコンセプトを下にした平和宣言を採択しました。この宣言は、日常生活における人々との調和や、国籍、政治、宗教、文化の隔たりを超えた友情を生み出すために、一人ひとりに行動を呼びかけるものです。
フォーラムの結びに田中会長は、「今日、最後となるロータリー平和フォーラムを後にする皆さまには、『平和』」をどう定義するにせよ、それがロータリーにとって究極の、そして実現可能な目標であることをご理解いただきたいと思います。平和は、政府間の協定や闘争だけで実現するものではなく、日常の簡単な方法の積み重ねによって成し遂げるものでもあります」と述べました。

李東建ロータリー財団管理委員長エレクトは、韓国と日本の友好関係においてロータリーが果たす役割について講演し、隣国同士が協力しあいながら平和を達成することの重要性を強調しました。また、日韓のロータリアンが毎年参加する「日韓親善会議」についても触れ、このような親睦により両国間の平和という夢が実現されると述べました。

同じく閉会式でスピーチしたゲイリー・ホァン会長ノミニーは、「己の欲せざる事人に施す事なかれ」という文化や宗教を超えた概念を紹介した上で、ロータリアンは、超我の奉仕と平和の礎を築くことでこれを実践していると述べました。また、「私たちは、地域社会で平和を築きながら、世界の平和を実現する。友情そして互いを受け容れる心を養うことで、世界平和を築いている」と語りました。

日本のロータリー
日本のロータリーは、1920年に結成された東京ロータリー・クラブに始まり、その後、大阪や京都、横浜などで次々とクラブが誕生しました。今日では、88,000人のロータリアン、2,285のクラブにまで発展しました。

2011年3月、東日本大震災が発生し、甚大な被害がもたらされました。世界中のロータリアンから多くの援助が寄せられ、災害復興基金には780万米ドルの義援金が集まりました。

ロータリーは長年、平和に力を注いできました。会員は草の根レベルで、飢餓、貧困、非識字など、紛争や暴力の原因となる問題に取り組んできました。また、10年前、グローバルな舞台で活躍できる平和構築者の育成を目指し、「ロータリー平和センター・プログラム」を開始しました。

2002年に始まったこのプログラムでは、毎年110名のフェローが世界各地の大学に設置されているロータリー平和センターで、修士号または専門能力開発修了証の取得を目指し研究に励んでいます。平和センターの一つが設置されている国際基督教大学(東京)からは、これまで70名のフェローが卒業しており、現在は21名が在籍しています。また、日本出身のフェロー25名が、海外のロータリー平和センターに留学しました。

(国際ロータリーHPから)


 
  平和への願いとともに国際大会が閉幕
  バングラディシュの子ども達に光を届けよう
会員ログイン
文字サイズ
Adobe Reader
PDFファイルをご覧いただくにはAdobeReader(無償)が必要です。AdobeReaderは、アドビシステムズ(株)の登録商標です。
広島西ロータリークラブの歌
この歌は、東京西RCの会員であった往年の歌手 藤山一郎さんの作詞作曲です。当クラブの諏訪昭登会員が東京西RCへ出席された際深く感銘を受けました。東京西RCおよび藤山一郎さんの親族より許可を得た後、当時SAAの小橋理事が友人の広島大学准教授に依頼し、ご夫妻による歌とピアノをCDにおさめて広島西RC全会員に配布されました。
▼フルバージョン

▼ピアノソロ
download

例会案内 
【例 会 日】
木曜日
【例会時間】
12:30〜13:30
【例 会 場】
ANAクラウンプラザホテル広島

お問い合わせ
【事務局】
〒730-0011
広島市中区基町6-78 リーガロイヤルホテル広島13F
TEL:082(221)4894
FAX:082(221)4870
E-Mail:hwrc@godorc.gr.jp