広島西ロータリークラブ

 
広島西ロータリークラブ


会長運営方針

会長
  「 共に学び 共に実践を 」  
   2016-2017年度会長 村上 智亮

 本年度、歴史と伝統ある広島西ロータリークラブの会長を務めさせていただきます。
大変光栄に思いますとともに責任の重さをひしひしと感じております。
皆様のお役にたてるように、一生懸命努めてまいります。会員の皆様のご支援とご協力を心からお願い申し上げます。

 広島西ロータリークラブは今年創立48年を迎えます。
 今年度の会長テーマは「共に学び 共に実践を」とさせていただきました。ロータリーには、「例会出席」・「職業奉仕」という大切にしなければならない二つの基本的な活動があると思います。

 まず、例会に出席することは、会員の友情と親睦を醸成すること、そして異業種の会員相互の交流による自己研鑚の機会に恵まれることにつながります。ロータリーの例会は人生の道場といわれます。例会を生涯学習の場とし、会員の交流を通じて、「思いやり」「分かち合い」の心を学び、共に活動し自己のさらなる研鑚を目指しましょう。

 今一つの基本はロータリーの原点であるところの、私達各々の職業を通じて社会に貢献をする職業奉仕の心です。継続的な事業の発展を得るために必要なのは、他人の立場にたって自らが先に奉仕を行いサービス(人のために役立つ)の観念をもって事業を営むという「シェルドン」の提唱したロータリーの奉仕理念を学ぶことです。
このロータリーの心と原点を皆様と共に学び共に実践し、活力と魅力にあふれるクラブを皆様と共に目指してまいりたいと思います。

 それから皆様に職業分類に基づく会員増強についてのお願いです。
 我がクラブの活力維持と、組織強化をしていくために、会員増強は非常に大切です。近年多くの新会員に入会いただき、職業分類もバランスのとれた構成になっていると思いますが、未だ女性会員の入会がありません。クラブの会員基盤の多様性を考えるとき、職業・年齢・性別などのバランスのとれた会員構成であることが活力と魅力あふれるクラブの基になると考えます。

 我がクラブの歴史と会員の意向を無視するわけにはいきません。会員の皆様と議論を重ね、全員のコンセンサスを得た上で、会員としての資質を備えた女性会員の入会者を迎え入れることができればと思っています、皆様のご理解ご協力をお願い申し上げます。

 広島西ロータリークラブがより魅力あふれるクラブとなりますよう、この一年間、理事役員一丸となってクラブの運営に精一杯努力いたします。

 会員皆様のご支援ご協力を心からお願い申し上げます。








 
  クラブ概要
  組織
会員ログイン
文字サイズ
Adobe Reader
PDFファイルをご覧いただくにはAdobeReader(無償)が必要です。AdobeReaderは、アドビシステムズ(株)の登録商標です。
広島西ロータリークラブの歌
この歌は、東京西RCの会員であった往年の歌手 藤山一郎さんの作詞作曲です。当クラブの諏訪昭登会員が東京西RCへ出席された際深く感銘を受けました。東京西RCおよび藤山一郎さんの親族より許可を得た後、当時SAAの小橋理事が友人の広島大学准教授に依頼し、ご夫妻による歌とピアノをCDにおさめて広島西RC全会員に配布されました。
▼フルバージョン

▼ピアノソロ
download

例会案内 
【例 会 日】
木曜日
【例会時間】
12:30〜13:30
【例 会 場】
ANAクラウンプラザホテル広島

お問い合わせ
【事務局】
〒730-0011
広島市中区基町6-78 リーガロイヤルホテル広島13F
TEL:082(221)4894
FAX:082(221)4870
E-Mail:hwrc@godorc.gr.jp